元・対抗形党の実戦次の一手

今は対抗系党をやめて居飛車党を目指してます。将棋の棋譜ふりかえり。自分以外のもあり。正解は「続きを読む」で。

銀が向かい合うとき


後手の手番。
なぜか嘘矢倉に組んでしまい(本の矢倉棒銀のところを読んでいたからか…)、そこからなぜか角を交換して玉形は薄いわ歩が伸びすぎてるわ方針がわからない将棋に。




相手の銀が「歩銀歩」の形なので、△4六歩と頭を叩いて▲同銀なら△4五歩で銀ばさみ完成。
△4六歩を取れないなら▲3六銀とかわすが、▲3六歩から桂を活用することができなくなるし銀が動けばと金も作れて後手十分。