対抗形党の実戦次の一手

今は対抗系党をやめて居飛車党を目指してます。将棋の棋譜ふりかえり。自分以外のもあり。正解は「続きを読む」で。

対四間△5四銀型で△6五歩▲同歩

f:id:penguins:20190112213208p:plain


△6五歩を▲同歩と取って△同桂とされて角交換されたところ。銀取りが残ってるし銀を逃げれば4筋突破されそう。




4筋に構わず▲6六銀が正着。後手玉の小ビンが空いているので後手はいろいろ制約がある。
△4六歩には▲5五歩で銀取り。銀が逃げれば後手飛車の捌きを抑えられるし▲6四歩や▲6二歩(同金引なら▲6四角と王手飛車に打つ狙いとか)など手に困らず穴熊の遠さが生きる展開にできる。