対抗形党の実戦次の一手

将棋の棋譜ふりかえり。自分以外のもあり。正解は「続きを読む」で。

△3二飛型には

f:id:penguins:20170206221353p:plain
実戦を逆側から見た場合。

ーーーーー
△3二飛型は△3二金と上がれないので、2筋は角だけで支えることになる。
▲2四歩と▲8六角、どちらが先でも角交換して2筋突破を狙える。
左美濃だと▲8六角を△同角と取られても、穴熊と違って▲8七の空間がキズになりづらいので、▲8六角は積極的に狙っていく。)

また、この局面では▲5四歩と垂らす手も有力。

広告を非表示にする