対抗形党の実戦次の一手

将棋の棋譜ふりかえり。自分以外のもあり。正解は「続きを読む」で。

終盤_居飛穴VS美濃

実戦詰めろ逃れ

どうすれば助かるか。

詰み逃し…

詰むとわかっていれば易しい。

チャンスは

二枚飛車だが自陣は手薄。

居飛穴へ角桂の攻め

詰めろを受ける

攻めるか受けるか

△中飛車左穴熊

今度は自分が後手で穴熊側。後手なのになぜか中飛車左穴熊に。 後手優勢だけれど対局中はもうダメだ〜という気持ち。

居飛穴に詰めろをかける

三間飛車VS居飛穴(自分が三間側)。上手く捌いて一気に穴熊を崩したものの、最後の詰めがわからず。

穴熊なら攻めから考える

飛車2枚渡して角2枚+銀を取る、居飛穴で良くある進行。 端攻めは嫌味だが、角のニラミもないので一気に潰れることはない。 潰れないなら攻めて手番を握る。